ムダ毛,薄く,細く,方法

  • 体毛の悩みは改善できる?
  • ムダ毛を薄くしたり、細くすることはできるの?
  • 生活習慣でも改善できるってホント?

昔から体毛が濃いことで悩んでいたり、毛深くなったと体毛の悩みを持つ女性は多いのではないでしょうか。

ムダ毛が濃い、太いという悩みは体質だからしょうがない・・・と諦めていませんか?

スカートや水着などシチュエーションによって何かと露出をすることが多い、女性のお肌ですから、ムダ毛の悩みは改善しておきたいですよね。

ムダ毛の悩みを改善させるために、生活習慣やムダ毛の処理方法などを今一度見直していきましょう。

キャラ

ムダ毛の悩みを改善させるために、生活習慣やムダ毛の処理方法などを今一度見直していきましょう。

体毛には、生活習慣やホルモンバランス、ムダ毛の自己処理方法が大きく関係しているということはご存知ですか?

体毛の悩みを改善、解消するためにムダ毛を薄く、細くする方法を紹介していきます。

昔よりも体毛が濃くなった気がする・・・

キャラ

毛深くなってきたり、昔から体毛に悩んでいる女性は多いのです。

昔より濃くなった、毛深くなったという方の中には、生活習慣、ホルモンバランスを整えることで体毛が薄くし、悩みを改善することができている人もいるのです。

昔から濃い体質の方もムダ毛の処理方法を見直していくことで、体毛を薄くすることができる方法があります。

すぐに毛を薄くして永久脱毛をしたいという方には、クリニックやサロンでの全身脱毛をおすすめします。

長期的に体質改善を行って、体毛の悩みを改善していく方法もあるのでチェックしていきましょう。

女性ホルモンを高めて体毛を薄く、細くする

キャラ

体毛は男性ホルモンが優位になると濃くなります。

女性ホルモンには、体毛を薄くするという役割もあるのです。

そこで、女性ホルモンを高めてあげることで体毛を薄くしていくのです。

食生活から女性ホルモンを高める

キャラ

大豆、ザクロは女性ホルモンを増やす効果があることで有名です。

この2つには女性ホルモンの元となるエストロゲンが含まれています。

この成分が女性ホルモンのエストロゲンと同様の作用をするといわれ、摂取することで女性ホルモンが活性化するのです。

同様の作用が期待できる食品は、豆乳・豆腐・納豆・味噌・ほうれん草・玄米・ひじき・ヨーグルト・青魚・鶏肉・海藻類などが挙げられます。

女性ホルモン・エストロゲンが豊富な食べ物まとめ
  • 豆乳
  • 豆腐
  • 納豆
  • 味噌
  • ほうれん草
  • 玄米
  • ひじき
  • ヨーグルト
  • 青魚
  • 鶏肉
  • 海藻類

あまり女性ホルモンを意識して食事を摂ることが無かった方も多いのではないでしょうか?

これらの食材は和食に多く使われるので、和食を中心にした食生活を贈るようにしましょう。

和食中心の食生活を

キャラ

日本は食の欧米化が進んでいます。

乳製品、肉などがメインの食生活になっていませんか?

このような食生活は、動物性たんぱく質、毒素を体外に出そうとするため毛穴が大きくなってしまう傾向があるのです。

知らない間に毛穴が大きくなって、生えてくる毛も太くなってしまっていたのです。

キャラ

和食は栄養バランスも取れていて、大豆食品、海藻類、青魚など女性ホルモンを整えるために欠かせない食品が多く使われます。

昔から食べられている日本食が、体毛の悩みを改善するために効果的な食事であると言えます。

ダイエットにも効果的なので一石二鳥ですね。

ハーブティーで女性ホルモンを整える

キャラ

ハーブティーで女性ホルモンのバランスを整えることもオススメです。

女性ホルモンを正常にする作用のハーブティーは、ローズ・カモミールが代表的。

ローズは女性ホルモンを高める効果があるので、女性ホルモンを増やしたい、不足しているな・・・という方はローズティーを。

カモミールは婦人病の治療薬としても活用されていました。バランスを整えたいなと気になる方はカモミールを飲んでみましょう。

 ハーブティーはリラックス効果もあるので、毎日寝る前の1杯などで取り入れて習慣にすると良いですね。

気分もリラックスさせながらホルモンバランスを整えることができます。

アロマオイルでホルモンバランスを整える

キャラ

アロマテラピーでは、体調不良を改善することもできるのです。

女性ホルモンに効能があるアロマは、イランイラン・ゼラニウムが挙げられます。

女性ホルモンの分泌に効果のあるアロマ
  • イランイラン:
    女性ホルモンの正常化・子宮強壮作用
  • ゼラニウム:
    月経前症候群(PMS)・更年期障害

それぞれのアロマには、上記のような効能があると言われています。

この2つのアロマをイランイラン:ゼラニウム=1:2で混ぜて使用すると、女性ホルモンの活性化がより期待できます。

自宅でアロマオイルを使用するだけでなく、ハンカチなどに香りをつけて外出先でも休憩中や疲れた時などに香りを楽しんでリラックスするのもおすすめですよ。

アロマは体も心も落ち着かせてくれるので取り入れてみてはいかがでしょうか。

生活習慣で改善する

過度なダイエットはやめる

キャラ

過剰なダイエットは、ホルモンバランスを乱してしまいます。

また急激な脂肪の減少は、体内ホルモンを作る量を少なくしてしまいます。

その結果、男性ホルモンが活性化されて体毛が濃くなってしまうのです。

ダイエットは、規則正しい生活、栄養バランスの摂れた食事を元に健康的なダイエットを行いましょう。

無理なダイエットは体毛だけでなく、健康・美容にもよくありませんから行わないことが大切ですね。

ストレスは発散させる

キャラ

ストレス社会と言われる現代ですが、ストレスは女性ホルモンの分泌を妨げ体毛を濃くしてしまいます。

ストレスを溜め込んでしまうと、自律神経の乱れの原因にもなります。

ストレスを感じない、溜めないようにするのは難しい現代ですから、”溜め込まずに発散させる”ようにしましょう。

趣味、運動など自分が楽しめることを見つけたり、思いっきり泣いたりしてストレスを発散させていきましょう。

十分な睡眠時間と質の良い睡眠

キャラ

夜型の生活、不規則な生活、睡眠不足はホルモンバランスを乱してしまい、体毛が濃くなってしまいます。

生活リズムを整えることで、睡眠の質を上げることができます。

ホルモンバランスが整って、体毛を細く、薄くすることに繋がります。

自分に合った寝具を使用したり、寝る前にスマホを使用するのを止めたり、寝るときの環境を整えることも大切です。

質の良い睡眠は美容と健康にもとっても大切なことなので十分な睡眠を摂るようにココロがけましょう。

禁煙で女性ホルモンを整える

キャラ

喫煙習慣も女性ホルモンを減少させてしまいます。

喫煙による影響
  • 女性ホルモンの分解
  • 女性ホルモン分泌障害
  • 卵巣の働きの低下
  • 血行不良

タバコは体毛を濃くしてしまうだけでなく、体にとって様々な害を与えてしまうことを考え、禁煙をするように考えてみてはいかがでしょうか。

適度な運動

キャラ

忙しい生活の中で運動なんてする時間ない・・・という方も多いでしょう。

しかし、運動には自律神経を活性化させることでホルモンバランスを整える効果があります。

ハードな運動ではなく、習慣にして楽しめるようなストレッチ、ウォーキングから始めてみてはいかがでしょうか。

体を動かすことで、ストレスやイライラなどの気分を解消する効果も得られるのでおすすめです。

ムダ毛処理の方法

毛は抜かない!

キャラ

ムダ毛の自己処理方法、毛抜きで毛を抜いたりしていませんか?

抜くとキレイに脱毛できますし、生えてくるまでの時間も長くなりますが、皮膚にはかなりの負担を与えてしまいます。

この負担が刺激となり、さらにムダ毛をはやそうとしてしまいます。

毛抜きなどで抜いて、皮膚に刺激となるような処理方法は逆効果になってしまうので、ムダ毛は抜かずに処理することが大切なのです。負担をかけない方法に見直すことが大切です。

抑毛クリームを使う

キャラ

体毛を薄くする効果が期待できる抑毛クリームを使用してみてはいかがでしょうか?

大豆イソフラボンが体毛を薄くしてくれる効果があります。

食事でも体毛を薄くする効果のある食材を摂りならが、お肌の外側からは大豆イソフラボンを塗って体毛を薄くしていきます。

美肌効果もあるのでおすすめです。体の外側からも内側からもアプローチしてみましょう。

クリニック・サロンで全身脱毛

キャラ

体毛が薄くならない方、またすぐに効果を求める方はクリニックやサロンでの脱毛が効果的ですね。

レーザーや光をお肌に照射をして脱毛をする方法です。

施術を受けるために長期的に通うことになりますが、プロの技術で体毛を薄く、細くすることができます。

近年ではクリニックやサロンでの全身脱毛の費用が昔よりも安くなっているので受けやすくなりました。

また月額制などを取り入れているサロンが多いので、通いやすくなっています。

最後に

いかがでしたか?ムダ毛を細くする、薄くする方法を知ると、今までの生活習慣でムダ毛を濃くしてしまっていたことにも気づいた方がいらっしゃるのではないでしょうか。
キャラ

生活習慣、食生活、ムダ毛の処理方法を見直してムダ毛を薄くしていきましょう。

今回の内容では、ムダ毛を薄く・細くする方法についてお伝えしていきました。

生活習慣や食生活でもムダ毛の量・太さ・コサなどは大きく変わってきますから、ぜひ意識的に改善して見ましょう。

以下のブログ記事でも ムダ毛に関する悩み・疑問を解決する内容を取り扱っていますので、ぜひ参考にして見てください。

>>ムダ毛処理でワキガは治る?永久脱毛するとワキガになる?

>>【女性向け】ムダ毛を薄くする・細くする方法11選!

>>【体毛濃い女性の悩み】ムダ毛・すね毛のせいで恋愛できない?

>>ムダ毛の自己処理!剃るより抜く方が薄くなる?太くなる?

>>ムダ毛は抜くと生えなくなる?毛が生えてくるとかゆい理由は?

それでは最後に、ワキ脱毛をするなら断然オススメな脱毛サロン:ミュゼプラチナムについてご紹介していきます。

ワキ脱毛を受けるならミュゼプラチナムで決まり!

公式ページへ

ワキ脱毛がしたいなら、脱毛サロンの業界で売上・店舗数が5年連続1位となっている最大手「ミュゼプラチナム」がオススメです。

現在はワキを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなく両ワキだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

詳細を見てみる

まとめますと、ワキ脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

両ワキしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

詳細を見てみる

Vライン脱毛もミュゼプラチナムが断然お得!

公式ページへ

Vラインの脱毛もワキ脱毛と同じ理由で ミュゼプラチナムが圧倒的にお得となっています。

現在はVラインを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなくVラインだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

詳細を見てみる

まとめますと、Vラインの脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

Vラインしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

詳細を見てみる

脱毛サロンのおすすめランキングBEST3

脱毛サロン,口コミ,ランキング,比較

こちらのページでは当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が自信を持ってオススメする脱毛サロン3選をランキング形式でご紹介しています。

脱毛サロンならではのメリット・デメリット、脱毛のお手入れを受ける際の注意点などについてまとめてチェックすることができます。

脱毛クリニックBESTランキング

脱毛クリニック,ランキング,おすすめ,口コミ,評判

また、コチラのページでは 当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が独断と偏見でオススメしている脱毛クリニックをランキング形式でご紹介しています。

単純にランキングを発表しているだけでなく、脱毛クリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけない脱毛クリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。

 

前進脱毛 オススメ 脱毛クリニック VIO脱毛 おすすめ 脱毛クリニック ヒゲ脱毛 オススメ 脱毛クリニック 家庭用脱毛器 オススメ ランキング 全身脱毛ツルツル研究所 脱毛クリニック おすすめ