脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

  • 脱毛サロンで働くならどこがお勧め?
  • 脱毛サロンでもミュゼプラチナムが人気な理由は?
  • 脱毛サロンで働くメリットにはどんなものがある?
  • 脱毛サロンの求人・転職の情報は?

脱毛サロンでエステティシャンとして働きたいと思っているのであれば、数ある脱毛サロンの中でもミュゼプラチナムは非常に人気があります。

ミュゼプラチナムであれば 採用されたからすぐに正社員として採用してもらえますし、福利厚生から休日まで充実しています。

また、脱毛サロンや脱毛クリニックによっては社員一人一人にノルマが課せられて、死に物狂いで営業させられているところもありますが、ミュゼプラチナムであれば営業ノルマもなくリラックスした環境で働けます。

今回のブログ記事では、そんなミュゼプラチナムでエステティシャンとして働くメリットについてより詳しくご紹介していきたいと思います。

キャラ

高校・大学を卒業されてから就職先を探されている場合、今まで全く異なる業界で働いてきて転職を検討されている場合などがあると思います。

ミュゼプラチナムであればエステ業界について完全に未経験の場合であっても研修制度が充実していますから、安心して就職・転職面接を受けることができます。

また、研修期間から正社員として採用してもらえますから、何よりも安心・リラックスした精神状態で働けることが大きなメリットですね。

この他にも ミュゼプラチナムでエステティシャンとして働くことのメリットはたくさんありますから、以下のブログ記事でより詳しくご紹介していきます。

脱毛サロン:ミュゼプラチナムで働く6つのメリット

正社員として働くことができる!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

ミュゼプラチナムの採用に受かると まずは研修を受けることになりますが、研修期間から正社員として雇用してもらえるという安心感があります。

ミュゼプラチナムなどの脱毛サロンへの転職を検討されているあなたは もしかしたら今まで契約社員・派遣社員としてしか働けずに、不安定な雇用形態に悩まれていたかもしれません。

ミュゼプラチナムで働くことができるようになれば、面接を受けて採用された段階で正社員になれますから、安定した収入・福利厚生を得ることができます。

エステ業界の経験がなくても問題なし!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

ミュゼプラチナムでは研修制度が充実しており、エステティシャンとして働いた経験のない場合でもステップバイステップで仕事を覚えていくことができます。

高校や大学を卒業すると、専攻していた学問に特化した仕事に就かなければと考えている方も多いですが、脱毛業界であれば学歴を問わず、あなたの人となり・おもてなしの心を伸ばしていくことで活躍することができます。

ミュゼプラチナムでは「キャリアアップ制度」というものが導入されていて、あなたの職場での活躍や適性に応じたキャリアアップもサポートしてもらえます。

たとえば、店舗責任者からカウンセラー、そしてエリアマネージャーといったように、ミュゼプラチナムで働くことで見出されてくるあなたならではの魅力や特徴を生かして働くことができます。

無理な勧誘・営業の必要がない!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

もしあなたがこれまでに脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛施術を受けたことがあるのであれば、強引な勧誘や無理な営業を受けた経験があるのではないでしょうか?

ミュゼプラチナムは女性のための脱毛サロンの中で業界ナンバーワンということもあり、スタッフに強引な勧誘・営業を強制させたり、ノルマの達成を強いるようなことがありません。

エステティシャンとして働き始めると、月々のノルマや日々の勧誘・営業のせいで精神的に疲れてしまい早期辞職してしまう方も多いのですが、ミュゼプラチナムでは長期にわたってストレスなく働かれている方が非常に多いと言われています。

数字を気にすることなく 電話によるセールスなどもありませんから、無料カウンセリングや脱毛施術に来られたお客さんにとびっきりの笑顔で接客できるとミュゼプラチナムは考えています。

休暇・福利厚生も充実していて安心!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

ミュゼプラチナムでは年間にたっぷり休暇が取れますから、仕事だけに追われずにプライベートを充実させることもできます。

ミュゼプラチナムの休暇
  • 休日月8日以上
  • ゴールデンウィーク(GW)
  • 夏季休暇
  • 年末年始
  • 有給休暇
  • 産休休暇
  • 育児休暇
  • リフレッシュホリデー制度
    (3万円支給・最大5日連続)

毎月8日以上休めるだけでなく、ゴールデンウィークや夏季休暇・年末年始などの祝日・祭日にも休暇を取ることができます。

また、「リフレッシュホリデー制度」という休暇制度もある一定条件をクリアすることで受けられ、連続5日間の休暇を取りながら3万円支給してもらうこともできます。

さらに、各種社会保険・永年勤続表彰制度・子育て支援手当といった制度も充実していますから、独身から結婚・出産といった人生を送っていく間で何の心配もなく働き続けることができます。

ミュゼプラチナムの中には、これまでに産休休暇・育児休暇を2回撮っている方もいますから、女性にとって非常に働きやすい環境だということができます。

全身脱毛が無料で受けられる!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

ミュゼプラチナムでエステティシャンとして働くことになると、会社負担で全身脱毛を受けることができます。

全身脱毛を自費で受けるとなると少なくとも30万円から40万円はかかってしまいますから、とても魅力的な制度ですよね。

あなた自身が全身脱毛を経験してミュゼプラチナムの脱毛効果を実感することで、心からお客さんに脱毛施術をお勧めすることができるようになります。

脱毛サロンで働きたいと考えるようになったきっかけとしては、「脱毛したい」といった思いもあったはずでしょうから ぜひミュゼプラチナムに就職して全身脱毛を完了させてみましょう!

ミュゼ星制度で働く意欲も湧いてくる!

脱毛サロン,働くなら,メリット,人気,求人

ミュゼプラチナムでは店舗で活躍しているエステティシャンさんに星をプレゼントする「ミュゼ星制度」というものを取り入れています。

お客様相談室に送られてくるメール内容や口コミなどから、お客さんに喜んでもらえるような接客をしているエステティシャンを店舗責任者が判断するようになります。

星を多く獲得することで短期間で昇進・キャリアアップの夢を果たすこともできますし、星を獲得した理由によってあなたの適性に応じたキャリアアップを検討する材料にもなっていきます。

応募要項

応募要項の詳細 
応募職種エステティシャン(女性のみ)
応募資格学歴不問、未経験者歓迎!
現在募集を行っていないエリアはこちらより応募登録を承っております。募集再開のお知らせをご希望される方は、 ご登録のうえお待ち下さい。
※女性限定の美容脱毛サロンのため、女性の方のみの募集となります。

こんな方をお待ちしています!
◎美容やエステなど、『キレイ』に関わる仕事に興味がある。
◎人と接することが好き。
◎ノルマや数字に追われず、お客様の立場に立った親身な接客がしたい。
◎プライベートも充実させたい。
※S.S.C.美容脱毛・カウンセラー・美容サロン店長経験者優遇
仕事内容
完全予約制のミュゼプラチナムでお手入れとカウンセリングをお願いいたします。
お客様との会話を楽しみながら一人一人に合わせた接遇をお願いします。
勤務地全国直営各店舗(184店舗/2016年12月1日現在)

■北海道【札幌・旭川・函館】
■東北 【八戸・秋田・盛岡・宮城《仙台・富谷》・福島《福島・白河・郡山・会津・いわき》・山形】
■関東 【東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城《つくば・水戸》・栃木・群馬】
■中部 【新潟・長野《長野・松本》・山梨・静岡《静岡・浜松》・金沢・岐阜・富山・三重・愛知】
■近畿 【奈良・大阪・兵庫・滋賀・京都】
■中国 【岡山・出雲・広島《広島・東広島》】
■四国 【徳島・香川《高松・丸亀》・高知】
■九州・沖縄 【福岡《福岡・直方・筑紫野・北九州》・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・大分・沖縄】

※定員に達ししだい募集を締切らせていただくことがございますのでご了承ください。
休日・休暇週休2日制(最大9日)、年末年始休暇 、有給休暇 、慶弔休暇 、出産休暇 、育児休暇、介護休暇 ほか
勤務時間勤務時間は店舗によって異なります
例1:10:00~19:00、10:00~20:00
例2:11:00~20:00、11:00~21:00
★ノー残業デーあり★
給与①東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・静岡・山梨・岐阜・愛知・三重・滋賀・大阪・京都・奈良・兵庫エリア
月給24万円(基本給17万円+職務手当4万円+地域手当2万円+現場手当1万円)

②その他のエリア
月給21万円(基本給17万円+職務手当3万円+現場手当1万円)

★経験者幹部候補の方に別途(2万円以上)支給  ※当社規定あり
★試用期間1カ月(期間中も雇用形態・給与は同じ)
※職務手当には見込み残業代(①エリア29時間・②エリア24時間)が含まれます。
上記時間に満たない場合も全額支給、超過した場合は時間外手当を別途支給。
諸手当交通費支給(月上限/2万5000円まで) 、時間外手当、 職務手当 、 職能手当、 子育て支援手当 、制服貸与ほか
昇給・賞与昇給/随時
賞与/年4回 ※会社の業績により変動
福利厚生各種社会保険完備 、健康診断、永年勤続表彰制度(賞金あり)、 短時間勤務制度(社内規定あり)、再雇用制度
全身美容脱毛が会社負担、家族割など福利厚生あり
社員特典として、有名ブランドコスメ社員割引価格

リフレッシュホリデー制度
リフレッシュホリデーとして、連続休暇取得可能
※取得者には、年に1度3万円支給(社内規定あり)
★『エステティシャンは全身美容脱毛が会社負担で可能!』
お客様にミュゼプラチナムの美容脱毛の「良さ・効果・安全性」を十分に知っていただくために、まずはスタッフが、自分の肌を通して実感してもらいたい。
だから、社員は全員「会社負担」でお手入れを受けられるようにしました。
まずはあなた自身がキレイで美しくなること。そして、キレイになる喜びをしっかりと体感することで、お客様にその感動を、あなた自身の言葉で伝えていってください。

さらに!!新しく家族割もスタート。
「いつも頑張っているお母さんをキレイにしてあげたい」
「心配性なお姉ちゃんに自分の働く姿を見せて安心させたい」など、
大切なご家族の皆さまへの家族孝行もできちゃいます!
注意事項雇用形態にかかわらず一切の副業を禁止しております。

脱毛サロンのメリット・デメリット

長期的に見るとお金の節約になる!

キャラ

脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を行うとお金が勿体無いと感じる方も多いですが、自己処理にかかる費用と比較すると実はお金の節約にもなります。

具体的にどれだけお金の節約になるのかイメージするために、カミソリの中でもAmazon人気ランキング1位の「フェザー エフシステム サムライエッジ ホルダー」をムダ毛処理が必要となる15歳頃から80歳までの65年間使い続けることを想定して自己処理にかかる費用と脱毛サロンを利用した場合を比較してみました。

脱毛ラボメンズ,口コミ,評判

ここでは仮に、月に1回 買い換えることを想定します。

そうすると、80歳になるまで自己処理を続けるとなると以下のような計算から80万円ほどかかることになります。

65(年)×12(月)×1000(円)=780,000(円)

もし、月に1回以上買い換える場合であれば78万円以上かかってしまうことになります。

その一方で、脱毛コースであれば数万円から受けられることができますから、非常にお金の節約になるということがお分かり頂けるはずです。

脱毛サロンよりも比較的 施術費用が高くなっている脱毛クリニックであったとしても、一番高い全身脱毛でも30万円から40万円ほどですから、どれだけ脱毛施術を受けておく方が経済的か実感して頂けるはずです。

ムダ毛処理の時間・手間がかからなくなる!

ひげ剃りは男性の身だしなみとして必要不可欠ですが、毛深い方ですと每日のヒゲ・無駄毛の処理だけでもかなりの時間を割いているはずです。

たとえば、1日にたった2分でもヒゲ剃りに時間を掛けていると、年間でおよそ12時間もヒゲ剃りに時間を投資していることになります。

ですから、ヒゲや無駄毛を脱毛・永久脱毛することで、限りある貴重な時間を有効に活用することができるとも考えられます。

医療脱毛よりも比較的痛みが少ない・安い!

脱毛サロンによる施術では医療レーザーによって毛根細胞を破壊するのではなく、美容成分を浸透させることで制毛する方法がとられています。

そのため、医療脱毛の場合には医療レーザーで毛根細胞を死滅させるわけですから強い痛みを感じてしまいますが、脱毛サロンの施術であれば若干の熱を感じる程度で済みます。

医療脱毛よりも肌トラブルのリスクが低い!

医療レーザー脱毛であれば、毛根細胞を死滅・熱変容させることでほぼ永久的に体毛が生えてくることを防ぐことができますが、それだけ肌にも負担がかかるために肌トラブルが起きるリスクも非常に高くなっています。

医療脱毛の場合には、肌に火傷が生じてしまうといったリスクはよく知られていますが、やけどの他にも以下のような肌トラブルの危険性があります。

医療脱毛の主なリスク
  • 施術後の赤み
  • 毛嚢炎
  • 硬毛化&増毛化
  • 打ち漏れ
  • ヤケド

考えられる主なリスクだけでもこれだけありますし、あなたの肌質や体質によってもあらかじめ把握しておくべきリスクがあります。

脱毛サロンでも上記のような肌トラブルが起きるリスクが全くないとは言えませんが、医療脱毛と比較すれば圧倒的に可能性は低いと言えます。

医療脱毛よりは施術部位が限定される

キャラ

脱毛サロンのデメリットとしては、医療レーザー脱毛を提供している脱毛クリニックと比較して施術部位の範囲が狭いという点が挙げられます。

脱毛サロンは医療機関ではないことからも、万が一のことを考えてVIOラインなどの粘膜が露出している部位の脱毛施術は受けられないところがほとんどです。

VIOラインはワキ脱毛に次いで、女性・男性それぞれの間でも非常に人気な部位となっていますから、VIOラインを徹底的に脱毛したい場合には脱毛クリニックで医療レーザー脱毛を受ける方が良いかもしれません。

ちなみに、VIO脱毛を提供している脱毛クリニックの中でもアリシアクリニック粘膜状に生えている体毛に対しても医療レーザーを照射できる高い技術力があり、VIO脱毛を検討されている方からは特に人気があります。

施術回数が多く通院し続ける必要がある

キャラ

医療レーザー脱毛の場合には、体毛を生やしている毛根細胞そのものにダメージを与えることで半永久的な脱毛効果を維持することができます。

その一方で、脱毛サロンでの施術の場合には体毛が生えてくることを抑える方法になりますから、医療レーザーによる毛根細胞への直接的なアプローチではないために通い続ける必要があります。

一回の施術あたりにかかる時間は30分程度ですから、そこまで負担にはならないと思いますが、医療レーザー脱毛であれば5回から8回ほど受ければどんな部位であっても半永久的な脱毛効果を実感できると言われています。

施術中は生活に不便を感じる

キャラ

脱毛サロン・脱毛クリニックのいずれでも言えることですが、施術中は日光・紫外線を避けたり 当日はお風呂に入れないといった不便を感じてしまいます。

体毛を自己処理する場合であれば、自己処理した直後でも特に生活に支障は感じないわけです。

ただし、長期的に考えれば人生80年と考えても医療レーザー脱毛であれば1年から長くても2年ほどで完了すると言われていますから、それだけの時間・手間を捻出する価値は十分にあるはずです。

医療脱毛の注意点

そばかす・シミは事前に除去しておく

キャラ

そばかす・シミが顔などの施術部位にある場合には、あらかじめレーザー除去しておきましょう。

医療レーザー脱毛の際には、肌と色の異なる部位にレーザー照射して毛根細胞を焼き切る(熱変容)ことで脱毛効果を得ています。

ですから、他の肌よりも黒く変色しているシミ・そばかすがあると、その部分をレーザー照射によって意図せずして痛めてしまうことになります。

シミ・そばかすはレーザー治療によって除去してスッキリさせることができますから、脱毛施術を受ける前に事前に除去するようにしておきましょう。

アトピー・敏感肌の方はテスト照射を受ける

キャラ

アトピーや敏感肌の場合には、医療レーザーを照射すると痒みやただれなどを引き起こす危険性があります。

痒みが生じてしまうと、施術直後の肌をかきむしって肌荒れや傷跡の原因にもなってしまいます。

ですから、アトピーや敏感肌の自覚がある方は まずは医療レーザーのテスト照射を受けるようにしてください。

テスト照射であればレーザーの照射レベルが低く、痒みやタダレを引き起こす心配がほとんどありませんし、安全に脱毛施術が受けられるか判断できます。

脱毛クリニックによって、無料でテスト照射を受けられるところもありますから無料カウンセリングを受ける段階に聞いておいてください。

肌荒れ・ニキビ・傷のある場合は受けない

キャラ

脱毛施術を希望する部位に肌荒れやニキビ、傷がある場合には、医療脱毛を受けられない場合があります。

大きな傷がある場合には、そもそも毛根細胞だけを焼き切る(熱変容させる)ことが難しいです。

また、肌荒れ・ニキビによって敏感な状態の皮膚に医療レーザーを照射してしまうと脱毛効果が期待できないどころか、さらに肌荒れが悪化してしまいます。

まずは肌の状態を整えることを最優先にして、健康的できれいな状態の肌で医療脱毛に望むようにしましょう。

表面麻酔はほとんど効果がない

キャラ

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、脱毛施術の痛みを和らげるために『麻酔クリーム』や『麻酔パック』などを有料で提供するところがあります。

ただし、基本的に表面麻酔では皮膚の0.2mm~0.3mm程度にしか麻酔効果がありませんから、痛みを抑えることは全くできません。

毛根細胞の深さはVIOラインや脇、腕などの部位によって変わってきますが、少なくとも2.0mmほどの深さはありますから表面麻酔ではカバーしきれません。

VIOライン脱毛などの特に痛みがある施術の場合には、代わりに笑気ガス麻酔を受けるようにしましょう。

笑気ガス麻酔であれば体全体の知覚を鈍らせる麻酔効果がありますから、体の深部にまで麻酔効果を届けることができます。

ただし、笑気ガス麻酔をしたからといって完全に脱毛施術の痛みを和らげられるわけではないですから、敏感な部分の脱毛の際にはある程度の痛みは覚悟してください。

産毛の脱毛に医療レーザーは向いていない

キャラ

産毛は非常に細く、色素が薄いですから、医療レーザーを照射する際に適切なパルス幅に合わせることができません。

医療脱毛は肌全体の色と異なる部位に医療レーザーを照射する仕組みになっていますから、補足色素が薄い産毛を的確に捉えることが難しいというデメリットがあります。

また、顔・頬の産毛などはあなた自身で剃毛するだけでも十分に対応できますし、剃ったからといって太くなることは基本的にありません。

もし、どうしても薄毛までスッキリと脱毛したい場合には、市販されている脱毛クリームや脱毛パックでも十分納得できる脱毛効果が得られるはずです。

剃毛サービスは脱毛部位によって判断する

キャラ

脱毛エステや脱毛クリニックでは剃毛サービスが提供されていることがありますが、状況に合わせて利用するかどうかを判断しましょう。

もし、剃毛サービスが有料で提供されている場合には、脇などのあなた自身で剃れる部分は自分で剃ってしまう方がお得です。

ただし、VIOラインのように自分では剃り残しができてしまうような場合には、IラインやOラインだけは剃毛サービスを利用することもオススメです。

また、施術料金に剃毛サービスも含まれているのであれば気にすることはないですが、肌へのダメージを考えるのであれば施術前に自分で剃っておくことも選択肢の1つです。

最後に

今回のブログ記事では、脱毛サロンで働くメリットや働くのであればミュゼプラチナムがオススメ!ということについてお伝えしていきました。
キャラ

近年では正社員として雇われることが非常に難しく、契約社員としての生活に不安や悩みを感じている方も多いはずです。

ミュゼプラチナムでエステティシャンとして働くことになれば、体に過度な肉体的負担をかけることもありません。

また、休暇・福利厚生の制度も非常に充実していますから、ストレスなく楽しく充実した生活を送ることができるようになるはずです。

今回は脱毛サロンのエステティシャンとなるのであれば、ミュゼプラチナムがオススメということについてお伝えしてきました。

こちらのサービスでは、エステティシャンの求人情報・転職情報をまとめて掲載していますからぜひ参考にしてください。


>>美容外科求人ガイド

脱毛サロンのおすすめランキングBEST3

脱毛サロン,口コミ,ランキング,比較

こちらのページでは当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が自信を持って>>オススメする脱毛サロン3選をランキング形式でご紹介しています。

脱毛サロンならではのメリット・デメリット、脱毛のお手入れを受ける際の注意点などについてまとめてチェックすることができます。