ムダ,毛抜く,かゆみ

  • ムダ毛が生えてくるとかゆいのは何故?
  • かゆくなっている人ってけっこういる?
  • ムダ毛の処理は抜くと生えなくなるってホント?
  • かゆくならないムダ毛の処理方法は?

ムダ毛の自己処理をして数日経つとまた新たに毛が生えてきますが、そのときに”かゆみ”が出た経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

そのかゆみの原因は、ムダ毛の処理方法にあるのです。

また、ムダ毛をカミソリや脱毛テープなどで抜く処理方法は毛が生えてこなくなるという声もありますが、本当なのでしょうか。

そこで今回は毛が生えてくるとかゆい原因から、正しい処理方法について紹介します。

キャラ

デリケートゾーンをお手入れする方も増えましたよね。

繊細な部位なので毛が生えてきたときにかゆみが出てしまったりして悩まれる方が多いのです。

デリケートゾーンだけでなく、脇やスネなど毛が生えてくる時に痒みを感じる場合があります。

ムダ毛のお手入れを安全に行うためにはどうしたらよいのかぜひチェックしておきましょう。

かゆみを感じた方の体験談

私はスネのムダ毛を毛抜きで抜いたことがあります。

口コミ

その後、毛はどんどん太くなってしまい、処理をして時間が経つとまた生えてきます。

その生えてくるときに足が痒くて、掻いてしまい、1年中足が乾燥していました。

最初に足の毛を抜くんじゃなかったと後悔しています。

そしたら毛も太くならなかったのでしょうか・・・。(20代)

私は陰毛を全部毛抜きで抜いたことがあります。

口コミ

抜いた2週間後くらいに再び陰毛が生えてくるのですが、チクチク下着と擦れて違和感がすごかったんです。

とにかく痒くて、仕事もあまり集中できなかったことを覚えています。

場所が場所なだけに我慢をしていたのですが、かなりつらかったです。(30代)

彼氏がいたので、アンダーヘアのお手入れには気を使うようになりました。

口コミ

しかし、学生なのでお金もなく、自己処理をしていました。

カミソリで傷つけないように処理をしてツルツルにしていました。

ですが、数日経って毛が生え始まったら痒みで大変でした。それからは毛の長さを整える程度にしています。(20代)

脇毛は毛抜きで抜いています。

口コミ

剃るよりも生えてくるまでに時間が長いのは良いのですが、生えてきたときに痒くなってしまいます。

痒いな・・・と思ったときは「あっそろそろ生えてくるな」と思っています。

なんとかしたいものです。(30代)

口コミや体験談をチェックしてみると、ムダ毛が生えてきて、かゆみに悩まされたり、後悔されている方も多いようです。

特にデリケートゾーンは場所が場所なだけに心配になってしまったりもしますよね。

何故ムダ毛が生えてきたときにかゆみが出るのでしょうか。

ムダ毛が生えてくるとかゆくなる原因とは

毛抜き・脱毛ワックスなどによる自己処理

キャラ

毛抜きなど抜くだけの処理は、ムダ毛が生えてくるときにかゆみが生じます。

ムダ毛を抜くと、毛穴の皮膚の組織が剥がれて傷になるのです。

キズができると自ら修復させるように働くため、毛穴をふさいでしまうのです。

毛穴はふさがっているけれど、ムダ毛が生えてきますので、皮膚を突き破って生えてきたときに痒みが出るということなのです。

さらに毛穴が炎症して、肌荒れを起こしてしまうこともあります。

バイ菌で毛穴が痒くなる

キャラ

脱毛器や毛抜き、カミソリなどで処理を行う際に、細菌の感染をしてしまうことで痒みが出ることがあります。

使用しているものが清潔であるかどうか、毛穴に菌が入り、炎症や感染症などを予防するためにも清潔であることを意識しなければなりません。

ムダ毛を抜くと毛穴は大きな負担を受け、炎症してしまうことがあります。

処理をした後の炎症は一時的に治まりますが、ムダ毛が再生をするときにふさがった毛穴から突き抜けて生えてくるので、かゆみが生じるのです。

また生えてきたムダ毛を毛抜きや脱毛器、カミソリなどで処理を行ってバイ菌に感染する・・・炎症を起こし、毛穴がふさがって・・・という悪循環に陥ってしまうのです。

キャラ

かゆみが出たときにかきむしって更に炎症を悪化させてしまう場合もあります。

炎症が悪化すると毛嚢炎になってしまい、なかなか治りにくくなるどころか色素沈着のリスクもあります。

毛嚢炎とは?

毛嚢炎(もうのうえん)は、ヒゲやムダを処理した後にできる、毛穴の奥にある包に細菌が入り込むことで起こる炎症のことです。

ヒゲやムダを処理した後にできてしまった、ニキビのようなブツブツや痛み。

毛抜きなどで抜くと処理後はキレイなのですが、また時間が経つと再び毛が生えてきます。

カミソリで剃る処理に比べると、毛が伸びるまでの時間は長くなりますが、抜いても生えなくなることはありません。

ムダ毛が生えてくるときに痒みが出たりしないように、ムダ毛の処理方法を見直す必要があります。

ムダ毛が生えてきたときに痒くならないようにするには

キャラ

ムダ毛の悩みは、剃ったり、抜いたりするだけでは解消されません。

抜いてしまうと更に悩みは増えてしまいます。

肌トラブルのリスクを高めてしまうだけなので、おすすめな方法ではありません。

ムダ毛の処理をして痒みが生じるということは、お肌に何らかの異常が起こっているからです。

敏感肌の方は特に注意が必要です。

肌質を改善できるようにお肌に負担をかけず、優しい方法でムダ毛のお手入れを行うようにしましょう。

キャラ

悩みを安全に解消するなら、脱毛サロンかクリニックでも脱毛です。

脱毛に通う必要はありますが、お肌に極力負担をかけず脱毛をすることができますし、負担の大きい自己処理から解放されます。

プロの施術を受けることも検討してみましょう。

お肌が痒くなったりするのは、何らかの異常が起きているというサインでもあります。

そのサインを見逃さずに、処理方法を見直してみることが大切です。

サロンやクリニックで脱毛をしてしまえば、悩みからも解放されるのでおすすめの方法です。

脱毛サロンや医療レーザークリニックでの脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?

以下のブログ記事でも ムダ毛に関する悩み・疑問を解決する内容を取り扱っていますので、ぜひ参考にして見てください。

>>ムダ毛処理でワキガは治る?永久脱毛するとワキガになる?

>>【女性向け】ムダ毛を薄くする・細くする方法11選!

>>【体毛濃い女性の悩み】ムダ毛・すね毛のせいで恋愛できない?

>>ムダ毛の自己処理!剃るより抜く方が薄くなる?太くなる?

>>ムダ毛は抜くと生えなくなる?毛が生えてくるとかゆい理由は?

キャラ

また、ムダ毛の事故処理方法としてはブラジリアンワックスという選択肢もあります。

ブラジリアンワックスに関する悩み・疑問については、以下のブログ記事も参考にして見てくださいね。

>>アンジェリカワックスだと抜けない?失敗しないためのコツ5選

>>ブラジリアンワックスでセルフ脱毛!自宅でのやり方&コツ

>>アンジェリカワックスは痛い&肌荒れの危険がある?

>>手作りのブラジリアンワックスのメリットは?作り方&保存方法!

>>ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛!使い方や販売価格について

>>アンジェリカワックスの口コミ&評判!使い方のコツ・痛みについて

それでは最後に、脱毛をするなら断然オススメな脱毛サロン:ミュゼプラチナムについてご紹介していきます。

ワキ脱毛を受けるならミュゼプラチナムで決まり!

公式ページへ

ワキ脱毛がしたいなら、脱毛サロンの業界で売上・店舗数が5年連続1位となっている最大手「ミュゼプラチナム」がオススメです。

現在はワキを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなく両ワキだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

キャンペーン情報&予約はこちら

まとめますと、ワキ脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

両ワキしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

キャンペーン情報&予約はこちら

Vライン脱毛もミュゼプラチナムが断然お得!

公式ページへ

Vラインの脱毛もワキ脱毛と同じ理由で ミュゼプラチナムが圧倒的にお得となっています。

現在はVラインを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなくVラインだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

キャンペーン情報&予約はこちら

まとめますと、Vラインの脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

Vラインしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

キャンペーン情報&予約はこちら

脱毛サロンのおすすめランキングBEST3

脱毛サロン,口コミ,ランキング,比較

こちらのページでは当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が自信を持ってオススメする脱毛サロン3選をランキング形式でご紹介しています。

脱毛サロンならではのメリット・デメリット、脱毛のお手入れを受ける際の注意点などについてまとめてチェックすることができます。

脱毛クリニックBESTランキング

脱毛クリニック,ランキング,おすすめ,口コミ,評判

また、コチラのページでは 当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が独断と偏見でオススメしている脱毛クリニックをランキング形式でご紹介しています。

単純にランキングを発表しているだけでなく、脱毛クリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけない脱毛クリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。