体毛,濃い,女性,悩み

  • 体毛が濃いと恋愛にも自信が持てない女性も多い?
  • 彼女が毛深いと別れたくなる原因になる?
  • 体毛が濃い女性の特徴は?
  • 生活習慣からも改善できる?

付き合った男性に自分の体毛が濃いことがバレたら・・・。幻滅されたら・・・と不安になったり、恋愛にも消極的になっている女性もいらっしゃると思います。

男性は、女性に対してツルツルすべすべ、優しく美しい女性であってほしいと思っているようなのです。

キャラ

私たち女性が男性に対して、強く、たくましく、頼れる人であってほしいなどと思うのと同じかもしれません。

そこで、どうして私は毛深いの?と悩む女性へ、毛深い女性の特徴を探りつつ、毛深さを改善するポイントをチェックしていきましょう。

なんとかしたい濃いムダ毛、処理をしてもすぐに生えてきてしまうので悩み続けているのではないでしょうか。

そこで、男性がどんなところを見ているのかも知りつつ、毛深い女性も特徴についてもチェックしていきましょう。

お手入れもしながら、体の内側からもアプローチできる方法があるんですよ!

毛深い女性・男性の悩みと解決策については、こちらのブログ記事も参考にしてください。

>>彼女が毛深いと別れたい原因になる?体毛が濃い女性の4つの特徴

>>毛深い彼氏を嫌いになってきた?気持ち悪いから別れたい?

>>【体毛濃い女性の悩み】ムダ毛・すね毛のせいで恋愛できない?

>>【毛深い女性の悩み】女性なのに毛深いから彼氏に幻滅される?

男性はこんなイメージを持ち、こんな所を見ている!

顔に生えている毛から想像されている!

口コミ

髪の毛が剛毛で毛の量が多いと毛深い。昔の彼女はそうでした。(31歳・会社員)

口コミ

剛毛な人は毛深いと思う。(22歳・学生)

口コミ

眉毛が太いと、体毛の濃さとか量と同じなのかなと思ってしまう。(26歳・会社員)

口コミ

眉毛が濃いと全体的に濃く思える。(32歳・事務系専門職)

キャラ

顔は最初に目に入ってくるパーツであることが多いですよね。

第一印象にも大きく左右されるところです。

顔の眉毛の濃さは、パッと顔を見て分かるので、黒々と凛々しい立派な眉は、体全体の毛も濃いのかも・・・と思われることが多いようです。

眉のお手入れをしていれば、体毛が濃いというイメージも持たれることはないでしょう。

腕に生えている毛も見られている!

口コミ

袖をまくった時とか、夏場でも腕の毛がフサフサ見えたりすると、女友達でも腕毛は剃ろうよ・・・と思ってしまう。(28歳・専門職)

口コミ

処理していない腕毛を見てしまうとガッカリしてしまう。(24歳・運輸業)

キャラ

人目につきやすい腕は、きちんと処理しておいた方が良いですね。

お手入れもしない”だらしない”の印象を与えてしまうのは残念ですからね。

足がチクチクしていると一気に幻滅される!

口コミ

彼女とイチャイチャしているときに、足に触れたらチクチクした。自分のヒゲかと思ったくらいでビックリした。正直引いてしまった。(33歳・会社員)

口コミ

油断していたのか、彼女の足を見たとき毛が濃くて引いてしまった。男の人みたいな太い毛がポツポツ生えてた・・・油断して欲しくない(20歳・学生)

口コミ

ストッキングを履いているときに、剃り残しとか毛穴が目立つ人はガッカリ。(32歳・公務員)

口コミ

ストッキングから毛が生えているのが分かる人は、体毛が濃そう。(25歳・会社員)

キャラ

足のムダ毛も見られていますね~。

特に露出の少ない時期は、お手入れも油断しがちになってしまうことがあるでしょう。

ムダ毛が見えてしまうと清潔感がなくなってしまい、男性も引いてしまう傾向があります。

これはムダ毛が濃い、薄い関係なく、女性としての身だしなみをいつでも気にしていたいものですね。

しかし、剛毛で毛深い場合、油断していると強めのチクチクで男性を驚かせてしまいます・・・。

男性に引かれたり、毛深いのがバレることを考えると更に悩んでしまいますよね。

そんな毛深い女性には特徴があるようです。その特徴をチェックしていきましょう。

ムダ毛が濃い女性の特徴

キャラ

毛深い女性の悩みはなかなか同性の友人でも打ち明けにくいですよね。

まずは、どのような特徴があるのか知り、当てはまる方は改善する工夫をしていきませんか?

もしかすると私も毛深いかも・・・と思っている方もぜひチェックしてみましょう。

①優勢遺伝・両親が毛深い

キャラ

体毛は優性遺伝をします。

両親が毛深い、両親のどちらかが毛深いなどという場合には、自分も毛深くなる可能性が高いのです。

両親が毛深くなくても、隔世遺伝する場合も考えられます。

②髪の毛は柔らかいけれど、体毛は濃く、硬い・・・

キャラ

髪の毛は柔らかく、猫っ毛なのに、体毛は剛毛・・・という方もいます。

その違いは、ホルモンの種類が異なるからなのです。

女性がお手入れしたいと思う、ワキ毛・スネ毛・腕毛などのムダ毛は、男性ホルモンによって作りだされているんです。

一方、髪の毛は女性ホルモンの分泌が関係して作り出されています。

このホルモンの違いで、濃さや毛の質にも違いがあるのです。

これが分かると、自分の体は女性ホルモンの分泌が多いか、男性ホルモンの分泌が多いかが決まります。

男性ホルモンがなぜ多くなってしまうのか

キャラ

男性ホルモンが分泌されることで、濃く硬い毛が生えてきます。

毛深い女性は、男性ホルモンが多く分泌されている傾向があるのが特徴です。

男性ホルモンの影響がなかった女性も、現代社会のストレスによって毛深い女性の特徴とも言える、男性ホルモンの分泌が促進してしまっている恐れがあるのです。

その他にも、ご自身の日ごろの習慣、行動が男性ホルモンを増加させてしまっているようです。

③生活習慣が不規則

栄養不足、運動不足、喫煙などといった不規則な生活習慣は、毛深い原因を作り出してしまいます。
最も代表的な原因です。

これらの原因によって、女性ホルモンの分泌を低下させてしまい、男性ホルモンが優位になってしまうことで毛深くなってしまうのです。

改善ポイント
  • 栄養バランスの摂れた食事を意識する
  • 三食きちんと食べる
  • 禁煙をする
  • 適度な運動を習慣にする
    (ストレッチ、ウォーキングなど・・・。)

④睡眠不足

キャラ

生活習慣に関わるもう1つが睡眠不足です。

忙しい現代女性は、仕事で睡眠時間も十分ではない方が多いようです。

寝る時間が遅い女性も要注意

寝不足は、ホルモンバランスを乱す大きな原因の1つとなります。

睡眠時間が短い場合、交感神経が体の中で優位になってしまいます。

すると自律神経が乱れ、男性ホルモンの分泌を促進させてしまうことに繋がるのです。

忙しい場合は難しいでしょうが、週に数日でも早めに就寝して、睡眠時間を十分取るようにしたいですね。

睡眠の質を高めるポイント
  • 寝る前にパソコンやスマホの使用を避ける
  • 自分に合った枕やマットレスなどを使用する
  • 湯船に浸かって体をよく温める
  • ホットミルクや白湯など睡眠効果のある飲み物を飲む

毛深い女性の特徴を紹介しました。

遺伝的な特徴は自分ではどうすることもできませんが、運動、食事、睡眠などといった習慣の改善は可能です。

ムダ毛のお手入れももちろんしながら、生活を見直すことで体毛の悩みを改善することに繋がるかもしれません。

恋愛に積極的になったり、男性とのコミュニケーションも楽しめるように、生活習慣も見直していきませんか?

以下のブログ記事でも ムダ毛に関する悩み・疑問を解決する内容を取り扱っていますので、ぜひ参考にして見てください。

>>ムダ毛処理でワキガは治る?永久脱毛するとワキガになる?

>>【女性向け】ムダ毛を薄くする・細くする方法11選!

>>【体毛濃い女性の悩み】ムダ毛・すね毛のせいで恋愛できない?

>>ムダ毛の自己処理!剃るより抜く方が薄くなる?太くなる?

>>ムダ毛は抜くと生えなくなる?毛が生えてくるとかゆい理由は?

それでは最後に、脱毛をするなら断然オススメな脱毛サロン:ミュゼプラチナムについてご紹介していきます。

ワキ脱毛を受けるならミュゼプラチナムで決まり!

公式ページへ

ワキ脱毛がしたいなら、脱毛サロンの業界で売上・店舗数が5年連続1位となっている最大手「ミュゼプラチナム」がオススメです。

現在はワキを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなく両ワキだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

キャンペーン情報&予約はこちら

まとめますと、ワキ脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

両ワキしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

キャンペーン情報&予約はこちら

Vライン脱毛もミュゼプラチナムが断然お得!

公式ページへ

Vラインの脱毛もワキ脱毛と同じ理由で ミュゼプラチナムが圧倒的にお得となっています。

現在はVラインを含む5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースをたったの500円で受けることができます。

たったの500円で受けられるといったキャンペーンも脱毛サロンであるミュゼプラチナムならではの魅力ですね。

脱毛クリームや家庭用脱毛器を活用する方法もアリですが、500円で5部位の脱毛コースが受けられるのは流石に破格です!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛をする際の注意点

ミュゼプラチナムの500円脱毛キャンペーンは、あくまで5部位の脱毛コースを申し込むことが条件となっています。

どういうことかというと、5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースではなくVラインだけの脱毛コースになるとキャンペーン対象外となってしまいます。

ですから、腕や背中などの脱毛は全く必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースを申し込んだ方が結果的にお得になりますから、申し込む際には注意するようにしてください。

さらに、500円脱毛キャンペーンはウェブから無料カウンセリングを予約するということも条件の一つになっていますからご注意ください。

たとえば、ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約を電話などから完了させてしまうと、キャンペーン対象外となってしまうわけです。

こうなると、せっかく500円で受けられた5部位の脱毛コースも通常料金になって非常に割高になってしまいますから、確実にインターネット上から予約するようにしてください。

キャンペーン情報&予約はこちら

まとめますと、Vラインの脱毛をどこよりも安い500円で受けるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • ミュゼプラチナムの無料カウンセリングをウェブ予約する
  • 5部位(両ワキ・Vライン・腕・脚・背中)の脱毛コースを申し込む

Vラインしか脱毛する必要がなかったとしても、5部位の脱毛コースに申し込むことだけは忘れないようにしてください。

また、電話による無料カウセリング予約もキャンペーン対象外となってしまいますから、必ず以下のリンクから無料カウンセイングを予約するようにしてください。

こちらのリンクから無料カウンセリングを予約していただければ、確実に500円脱毛キャンペーンを適用してもらえます。

キャンペーン情報&予約はこちら

以下のブログ記事でも ムダ毛に関する悩み・疑問を解決する内容を取り扱っていますので、ぜひ参考にして見てください。

>>ムダ毛処理でワキガは治る?永久脱毛するとワキガになる?

>>【女性向け】ムダ毛を薄くする・細くする方法11選!

>>【体毛濃い女性の悩み】ムダ毛・すね毛のせいで恋愛できない?

>>ムダ毛の自己処理!剃るより抜く方が薄くなる?太くなる?

>>ムダ毛は抜くと生えなくなる?毛が生えてくるとかゆい理由は?

脱毛サロンのおすすめランキングBEST3

脱毛サロン,口コミ,ランキング,比較

こちらのページでは当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が自信を持ってオススメする脱毛サロン3選をランキング形式でご紹介しています。

脱毛サロンならではのメリット・デメリット、脱毛のお手入れを受ける際の注意点などについてまとめてチェックすることができます。

脱毛クリニックBESTランキング

脱毛クリニック,ランキング,おすすめ,口コミ,評判

また、コチラのページでは 当サイト:全身脱毛ツルツル研究所が独断と偏見でオススメしている脱毛クリニックをランキング形式でご紹介しています。

単純にランキングを発表しているだけでなく、脱毛クリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけない脱毛クリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。